コントローラー業務

航空機の定時運航を支えています

航空機の定時運航をサポートする司令塔

正確な指示と気遣いでチームをまとめる

貨物搬送業務の指揮をとるのがコントローラーの業務です。
1日あたり、発到着約490便の運航における貨物搬送指示は全てこのコントローラーから送られます。

全員が一つのチームとして最高のパフォーマンスを出せるかどうかはコントローラー次第です。

コントローラー業務

作成された各出発便のLIシート(搭載指示書)を確認してどの便にどの貨物を搭載するか把握し、作業者を各便へ割り振り、搬送及び搭載の指示を出します。

無線機を片手に、常にモニターで到着便の状況を確認しながら、出発便の作業を終えた現場の作業者に、無線で到着便のPBBの装着や貨物の取り降ろし及び搬送の指示を出します。

現場作業を総括する責任者の役目を担っています。
定時運航のために、出発便や到着便への作業者の配置に指示漏れが無いかや作業の進捗を確認するとともに、イレギュラーが発生した場合はその対応を行います。
コントローラーには、現場の作業経験や知識が豊富な職員が従事しています。